読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は希望

どんな時も君がいることを信じてまっすぐ歩いて行こう

1年に一度の魔法特別な日〜優馬くんの誕生日〜

今日は1年に一度 重要度世界一の

大切な君の記念日 また1つ綺麗に

優馬くん22歳のお誕生日おめでとう〜〜〜!!!

f:id:sea813:20160113194938j:image
 
バッテリーの優馬くん(当時14歳)に、出会って8年。もう気づけば優馬くんも22歳という立派な大人に。
早かったのか、やっとなのか。私にとっては、あっという間でした。
優馬くんが年を重ねる分、私自身も年を重ねるわけで。優馬くんの状況が変わる時もあれば、私の状況が変わる時もあった。
それでも応援し続けたのは私にとって、すごく大きなことです。
優馬くんを応援すること以外で、8年も何かを続けたことはありません。
この8年間、本当に色んなことがあった。それでも、いつだって優馬くんは美しくて、優しくて、それでいて誰よりも強かった。
嬉しいことも、楽しいことも、悲しいことも、悔しいことも、寂しいことも、ぜんぶぜんぶきっと他の人より経験した。その気持ちを少しでも分け合えていたら。寄り添えていたら。そうだったらいいなあと思い続けた8年間だった。
そして、9年目。
22歳のお誕生日は久々に現場がない日を迎えていますが、結局は例年と変わらず優馬くんからもらってばかりです。優馬くんのお誕生日なのに、いつも何かをもらってばかり。
そんな本人は、確かな道を歩き始めて、まだまだ土台を作っている途中。そんな気がします。
いつか振り返った時に、まっすぐな一本道になっていることを願いながら、まだまだ優馬くんの行く末を見ようと思っています。
 
と、まあ!こんなに重いことを書き連ねていますが、要はまだまだ優馬くんがだいすきです!ということが言えれば満足かな。
いつもお誕生日は、優馬くんへの思いを再確認して、新しく気持ちを入れ替える日な気がする。なのでまた今日から気持ち新たに、見守っていけたらなと!
あと、優馬くんのお仕事が決まれば嬉しくて楽しくて、ウキウキしてスキップしたくなるのは8年前から変わらないので、いつもこういう新鮮な気持ちで優馬くんを好きでいることが純粋に幸せです!!いつもありがとう!!
素敵な1年になりますように〜〜〜!!