読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は希望

どんな時も君がいることを信じてまっすぐ歩いて行こう

優馬くんの「曇天に笑う」出演が決定しました。

長かった。とにかく長かった……。今までの優馬くんの仕事でいちばん焦らされたと言っても過言ではない。

事の発端は6/8の情報メール。優馬くんの出演映画がエキストラを募集している、と。
えっ!映画!?となる暇もなく、光の速さで情報が出回り、優馬くんの出演映画が特定された。
いやァ〜〜ほんとにジャニヲタ特定班ってすごい。
あんな申し訳程度の情報量で監督と作品割り出すのはほんとに才能だ。
何かもっと役に立つ使い道が絶対あるはずなのに、粛々とジャニヲタというアイデンティティーの中で生きてることがもったいない気さえする。
って、ジャニヲタの話をしに来たんじゃなくて。
 
優馬くんの映画の話をしに来ました。
7月に、福士蒼汰さん主演、本広克行さんが監督という公式発表はされていた。
残るキャストも随時発表とあってから、早数ヶ月。
もはやあとは公式発表を待つだけという、優馬担の準備万端ぶりはちょっと笑えるくらいで、原作チェック済み、アニメチェック済み、監督と原作者のSNSもフォロー済み、公式アカウントもフォロー済み。
きっと多くの優馬担が「もうここまで来たら、あとは何をしたらいいですか!?」状態でこの発表を迎えたわけですけども。
やっとの公式発表。優馬くんがそれいゆが終わったあたりから、今年の夏は映画撮影だとしきりに言っていて、内容はまだ秘密だけど楽しみにしてて!と言われ、サタジャニでは殺陣のお稽古をしていると優馬くんからは珍しい匂わせをされ、迎えた待望の発表。
当たり前だけど。
…………嬉しいね!!!!!!!!!!!
 
情報が出た時点で嬉しかったけど、公式発表されるとより一層嬉しいね!(ホクホク顔)
ホーンテッド・キャンパスからなかなか間を挟まず、また映画の仕事が出来ること、本当にありがたいなあと思います。しかもクランクインが6月21日ということから、ホンキャパ公開あたりでまた次の映画が撮れてることもありがたいなあと思います。初主演映画の公開と次の作品の撮影がかぶってる優馬くんかっこいい…!っていう単純な喜びもありますしね。
また大きいスクリーンで優馬くんが見れることが楽しみだし、また新しい優馬くんが見れることも嬉しい。
だからちょっとここは大きいフォントで言わせてくれ。
 
映画「曇天に笑う」2017年公開!!!!!!!
優馬くんが曇空丸役で出るよ!!!!!!!
 
いやー気持ちいい!ありがたい!!
映画のお仕事嬉しいな!!!!!!!!
 
映画の題材も明治時代と少し特殊だし、何より三兄弟という設定の時点でちょっと得した気分なので浮かれてます。だいぶ。
(たぶんこの文章から伝わってる。)
まずよく考えて?福士蒼汰くんと優馬くんが兄弟の世界やばくない??血が繋がってる兄弟なのすごくない???世界中の人が得する兄弟じゃない??
そりゃ浮かれる。シラフでこの浮かれよう。
まだ三兄弟以外は発表になってませんが、キャラクターの多い作品なので、優馬くんさぞかしいろんな人から刺激を受ける撮影生活なんだろうな〜と思いを馳せています。
そう思うと、この映画に主要キャストとして出演できること本当に嬉しいなあ。
映画のプロモーションなどが始まって、優馬くんから撮影時の話を聞けることも楽しみです。
 
公開はもうちょっと先ですが、無事に2017年も生きられそうだなと喜びをかみしめておきます。
とりあえず、私は公式発表されるまで何もしないと決めていたので、今からマンガ買って、アニメ見て、公式Twitterをフォローするというヲタ活を粛々と始めようと思います。
まずは空丸くんこんにちは!よろしくね!!!!
っていう挨拶からしてきますね。
 
優馬くんが新しい仕事を始める時に感じる、不安感、ドキドキ感、と期待、ワクワク感が一気に襲ってくるこの感じが久しぶりで、またこの感覚を味わえること、幸せだなあと思います。
正直言えば少しの不安もあるんだけど、いつもそれを遥かに超える人なので、その姿を見るために今は備えます。
 
とりあえず、優馬くんおめでとう!!!!!!!
映画楽しみにしてるよ!!!!まずは無事にクランクアップできますように……!!