読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は希望

どんな時も君がいることを信じてまっすぐ歩いて行こう

とことんGot It!にとことん向き合ってみた話

優馬くんの記念すべき5枚目のシングル「とことんGot It!」が発売されて1週間経ちました~!!!!優馬くんにとって初めての夏リリースシングル!!夏らしい爽やかな1枚になっているよ!!

ということを、キャンペーンしにきた。
 
  •  まずは初回盤A
とことんGot It! 【初回盤A】(DVD付)

とことんGot It! 【初回盤A】(DVD付)

 

初回盤AにはとことんGot it!とそのメイキングが盛り込まれています。MVは全編グアムで撮影しただけあって映像の綺麗さが抜群で、鮮やかな青空と透き通った海と優馬くんの融合は爽やかさしかありません。海も綺麗だし、空も綺麗だし、優馬くんも綺麗だしでもう贅沢な美しいものトリプルコンボ!!
そんな見事な優馬くんと綺麗な景色のコラボに私は調子に乗ってこんなものまで作りました。どん。

優馬くんをポカリスエットのCMに起用した。もちろん許可はとっていない。
このマッチ具合すごくないですか。偶然にも優馬くんが飲んでいるミネラルウォーターがポカリに似てるというミラクルもあってもうそれにしか見えなくなった。なので早急に優馬くんにポカリのCMください。準備はバッチリです。
 
メイキングの方は相変わらずの天使さとなっております。優馬くんをあまり知らない、歌番組でしか見たことないという方はぜひオススメします!もうこの際買わなくてもいいから友達に借りてもいいから見て!!ちょっとでも興味あるなら貸しますよ!?それくらい優馬くんの魅力は(もちろんMVにも詰まっていますが)メイキングにこそ詰まっています。ちょっと中身のないこと言ってたり、急に「中山優馬INグアムー!!!!」と無邪気にタイトルコール始めたりする優馬くんに「それ多分…背景が車がじゃない方がいいっすね」と淡々と返すスタッフさんとの絡みが可愛いです。でもちゃっかりメイキング始まる時に、綺麗な海の映像とともタイトルコール(エコー付き)をつけてくれるスタッフさんの愛泣ける。やっぱり愛されゆまたん。他にもたくさんスタッフさんの声が入っていて、優馬くんとのくだけた雰囲気にとても微笑ましくなります。木に下がったターザンみたいな縄に乗って揺れる優馬くんを後ろから押してくれるスタッフさんなんてもうほぼお父さんやで☆
特に可愛いのは最後です。優馬くんのわがままで海に入るシーンが挿入されて、最後に思いっきり海にダイブするのも可愛いのですが、その後にスタッフさんも引きこんで海にぶん投げる優馬くんが小学生みたいな顔しているのがピカイチで可愛いです。
スタッフさんもノッてくれて海に自らダイブしてくれるから優馬くんの愛され力が光りまくっているワンシーンです。しかもスタッフさんも嫌そうじゃなくて心底楽しそうだからこんな大人になったら人生楽しいだろうなと憧れる。
 
  • 続いて初回盤B
とことんGot It! 【初回盤B】(DVD付)
 

こちらはとことんGot It!のカップリングの貯金箱のMVとメイキングが入っています。貯金箱は湘南乃風のSHOCKEYEさんが提供をしてくださったカップリングにしては豪華すぎる一枚!カップリングがこのクオリティってすごい。とことんGot It!とはまた違った曲調で、優馬くんの表情の違いが楽しめる仕上がりに。夕景と夜がメインなのでその落ち着いた雰囲気に似合ったすこし切ない表情の優馬くんはただひたすら美しいです。うつむいてたり考え込む優馬くんはだいたい綺麗。上向いたり遠くを見つめる優馬くんはだいたい美人。貯金箱はそんな優馬くんが詰まったMVです。

メイキングの方は、最初のグアムの空港から登場する優馬くんが美人。しょっぱなからとばしてる。私服でマスクまでつけてるしたぶんすっぴんだけど美人。べっぴん。ノーメイクであの目のでかさ女子を殺しにかかってる。あとはカットかかるたびにギャラリーから「FU~~~~!!!!」って声があがるんだけどそれを「嬉しい。嬉しいけど恥ずかしい」と照れ笑いで受け止める優馬くんの顔面が可愛いんだけど文字じゃ伝わらないから見て!!友達から借りてみて!!友達が誰も持ってなかったら貸してあげるから見て!!その他にもご飯モグモグする優馬くんとか辛いものにえづいてる優馬くんとか、虫を警戒する優馬くんとかだいたいが可愛いしか言えないからとりあえず見て!!!

  • 最後に通常盤
とことんGot It! 【通常盤】

とことんGot It! 【通常盤】

 

こちらはとことんGot It!と貯金箱以外のカップリングが収録されいてます。ひとつは優馬くんがPegasusという一歩間違えば厨二病さながらのペンネームで書きあげた曲だよ!優馬くんだから許されるPegasusネーム!なんたってペガサスが空駆ける~!って歌ってるから!優馬くんはペガサスだから!※一応誤解のないように言っておきますが、私はPegasus大先生の手がけた楽曲を愛しております。

とりあえず1曲ずつ~。

とことんGot It!

また新しいジャンルの曲で爽やかなイントロから始まるのが夏らしくてすきだ。歌詞も軽快なテンポにのせて夏に向けてワクワクするような言葉が並べられていて夏好きな私にとってはたまらない。めちゃくちゃ晴れた日にこれを聴きながら自転車乗って学校に行きたい。クソ暑いアスファルトを爆走したい。それかオープンカーで海辺をドライブしながら聴きたい。特に「離れた時間も一瞬で埋めて ゆく気の置けないヤツらがここにいる」のフレーズがとても青春ですきだ。

<貯金箱>

優馬くんの楽曲リストにまた名曲が追加されました。NEW!!

最初に湘南乃風の方からの提供ときいてどんな合法アッパーソングが来るのかとそんな爆アゲソングみたいなのを優馬くんひとりで歌うのかと不安に思ってたけど、ふたを開けたらしっとりとした曲調のチョイスでした。歌詞にきちんとした時間が流れる物語性があるのがすごく良い。想像しやすいし感情移入しやすい曲だなという印象。ぜひこの曲はパフォーマンスがみたいので早くコンサートの現場ください。

<Shining>

久しぶり!ゆまソロコンぶりだね!YOLOの楽しい楽しい夢の国メドレー(と私は勝手に呼んでいる)に入っていたShiningが音源化!もともとはアルバムに入れる予定だったけど歌うのが難しくてレコーディングで煮詰まっちゃった優馬くんを外の道5、6回往復させた曲だよ!とても意外だった。優馬くんの声にあった曲という印象だっただけに余計意外だった。キラキラして希望に満ちた弾んだ音ばかりなのが良いです。あと歌詞が何気に良い。道しるべは自分でつくると優馬くん自らが歌うことにこんなに重みがあるなんて思ってもみなかったぜ。ヘビー級の重さを軽快な明るい音にのせて歌ってくれる優馬くんありがとう。

<Summer Buddies>

実は通常盤の5曲の中で一番聴いている曲。最初聴いたとき歌詞がすごく好きでいいなー!と思ってクレジットみたらPegasusの名前があっておったまげました。私Pegasus先生の世界観がとても好きだなと改めて気付いた一件。もともと優馬くんが歌詞を書くときにネームを使い分けてるのは、Pegasusでは想像の世界のことだったり、優馬くんとは違う別の誰かの出来事から書いていたりするからだそうで、つまりこの曲はPegasus先生の空想の世界なんですが。とても優馬くんに近いものを感じた。男友達との変わらない友情とちょっぴりつまらない変哲のない日常と、でもそんな日常を大切に思っていてずっと続けと願う本当になんでもない歌詞なんですがそれがすごく良い。特にサビが秀逸だ。変わらないなんてことないと分かりながらもせめてそれまでは一緒にいようという刹那を噛みしめてる歌詞がなんとも言えない。こういう見えない未来を気にしながら今を大切に思う気持ちってとても「瞬間」な感じがして尊い気持ちになる。Pegasus先生の若者特有のこの無邪気に未来を夢見る感じと、でも今が一番楽しいっていう狭間を歌詞にする細かい感性推せるぞ。そういう刹那的な瞬間が大好きだからそこをドンピシャに切り取られて私がリピートしないわけがない。Pegasus先生天才……!!!!一生ついていきます!!!!

<星屑TRAIN>

なによりイントロが秀逸。イメージとしては夜の街を光が車の間をぬって流れるような重さと軽快さがあって絶妙。全体的に光がスイスイ流れるような気持ちよさがある音が良い。一言で言うとオシャレ。これも生で歌ってるのが見たいので現場ください。たぶんパフォーマンスとか生でみたらより一層好きになる予感がしてる。

 

全体的に本当に大事に作ってるな~という印象。優馬くんもきちんと自分の意思やコンセプトを伝えてるんだろうし、制作側もそれを聞きながらも綺麗にまとめてくれていてチーム優馬の安定力と信頼性やばい。100人乗っても大丈夫!感すごい。このチームであれば優馬くんのやりたい事も優馬くんに合う楽曲もちゃんと理解したうえで進めてくれる気がしました。

ただ。だからこそ悔しいのは結果ですよね。こんなに丁寧に作られているのにあまり知られていないのはもう本当に何とも言えない。順位や数字がすべてではないことは分かっているし、こだわりすぎるのもどうかと思うけど、でもそれでも如実に結果を実感したり、手応えを感じるには順位や売り上げが一番だからなあ。大島優子さんがいつかの総選挙で言っていた票の数は皆様の愛の数という言葉を今更ながら噛み締めている。優子ちゃんがそう思うということは、少なくともタレント側がそう感じる側面もるということで、それはCDの売上枚数を単純にファンの数だと受け取られてしまうということで、それはそれで怖いと思った。まあタレント側もそんなダイレクトに受け取ってはいないと思うが。優馬くんもそうなのだろうかと考えると胸が痛むけど、私に出来ることは少しばかり買い足すことくらいしかない。どうして私はお金持ちのご令嬢とかじゃないのだろう。

優馬くんがCDを出す度に、今の時代のソロ活動の難しさと大変さを思い知る。現代の男性アイドルやアーティストはどこもグループという集団で勝負してるのがほとんどの今、これほど生きづらい立場の人はあまりいないだろう。5人グループであればファンが1人ずついれば5枚売れるものを、優馬くんが同じ数売るとしたら1人であと4枚分稼がなければならないのだ。あの天下の山ピーですら、NEWSを脱退しての初ソロシングルでは1位になれなかったと悔しさをこぼしていた。それほど簡単なことじゃないのだ。それでも優馬くんはこの道を選んだし、これも覚悟した上での決断だと思っている。だから大変だし、胸が痛むけど。でもそれでも。こうして優馬くんが決めた道に間違いなんてないと信じている。

地道にコツコツと、変わらないスパンでCDをリリースしてくれる優馬くんはきっと歌の活動にも積極的だと思うし、戦う意欲を示してくれていると思っているので、このスタンスは変わらず貫いて欲しいと思っている所存です。続けていくことって大事だと思うし、何度も痛い思いもするだろうけど優馬くんがめげないならコチラもめげずにとことん付き合いたいです。正直こんな売り上げの中でも、変わらずにリリースさせてくれてる事自体ありがたいし、優馬くん愛されてるし期待されているなあと感じるのでどうにか努力が実を結ぶようにしてあげたいと思うばかりです。幸いにも今回のメイキング見て分かるように、スタッフさんに恵まれ温かい雰囲気の中に優馬くんはいるようなので、すくすくと育って欲しいし、いっぱい甘えて欲しいです。その分優馬くんが結果として返せるようにこちらは努力する次第であります。そうですファンもチーム優馬の一員であるということを忘れてはいけません!!言わばファンの担当は広報活動なのです!!(力説)後はもう優馬くんに次のチャンスも与えてもらうように願うことくらいしかありません。

と、まあこんなことを言っていますが、今まで何度も何度も胸を痛めながら優馬くんを見続けてきても、今はとても楽しいと思えているので未来は明るいと信じています。とりあえず優馬くんは変わらずに良いものを発信し続けてほしい!私はそれを受け止める準備と拡散する覚悟だけは持って両手を広げていたい!

だから突然のとことんGot It!を広めようキャンペーンとやらを始めてみましたが、人に薦めるよりも自分の感想を書き連ねてしまったことは自分でも呆れて笑っています。許してくれ。

とりあえず気になった人はとことんGot It!買ってね!!!!!


f:id:sea813:20150722165410j:image