読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は希望

どんな時も君がいることを信じてまっすぐ歩いて行こう

中山優馬Chapter1歌おうぜ!踊ろうぜ!YOLOぜ!TOUR 【大阪オリックスオーラス】

優馬くんのコンサートに行ってきました。

優馬くんにとって、初めてのソロコンサートは、私にとっても人生で初めてのコンサートになった。

 
以下、ザッと感想を。
 
  • Get Up!
  • Darkness
眩いレーザー光線が会場中をかけ巡ってから、ポップアップで現れる優馬くんが初っぱなからかっこよすぎてすでに満足した。
召喚されたみたいに真ん中から出てきたときなんて、アンドロイドすぎた。無敵の人造人間(コードネーム:YUMA001)すぎた。
マジでレーザーの中から出てくるの2次元から飛び出してきた3D感すごくて、人形かと思った。もう最初から私が見たかったのはこれだ!!!!感がすごい。
あとサングラス外した瞬間の「Nobody Can Chain!」からの「フォーーーーー!!!!!!」がすでにテンション最高潮になるからゲラップ爆アゲ曲で間違いない。あのフォーーー!!って叫んだ瞬間の全身に血が巡る感覚超アツすぎる。
最初にこの興奮持ってきた時点でこのコンサート最高でしかない。さらにその後のDarknessなんて正解しかない。
Darknessでの無機質で虚無みたいな表情で歌う優馬さん最高かよ。
 
 
  • High Five
この曲はいつ聴いても本当にエモい。
ソロコンで聴くHigh Fiveはさらにエモさに拍車がかかっていた。
だからゲラップダークネスの爆アゲソングからのこの曲を3曲目に持ってくるの、ほんと天才すぎるし、ここでやっと興奮から冷めて落ち着いて優馬くん見れるようになった感あった。この未来に希望しか詰まってないみたいな爽やかなサウンド聴くだけで泣ける。優馬くんの辿りついた未来最高すぎて泣ける。
この手で刻むこれからのスタートライン
連れていくよスポットライト目指し
本当にスポットライトを浴びる優馬くんには希望しか溢れてなかった。
 
 
  • XOXO(キスハグ)

この曲の優馬くんの色気は湯水のように湧いていた。なんであんなに腰つきエロいの。モニターも腰元だけ映すのズルい。腰だけ見ちゃう。なんだろうこのイケないものを見てしまった感。
でももっと見たい。そう気分はDK。
そしてなんといっても「なんでもしてあげるよ」がヤバい。何をして欲しいか分かっているくせに、それでもちゃんと言わないとしてあげないよ?って言われてるみたいでチャラ男マジ女心転がすの巧い。この一言だけでこんなに妄想する私もどうかと思うけど、一番悪いのはそんな妄想させちゃうくらいチャラ男感漂わせた優馬くんだから…!
でもとにかく優馬くんの低音ボイスが存分に活かされてて、ごちそうさまでした!
あと、最後の「キッス…」で投げキッスしてくる優馬さんもめっちゃエロかった。あのしょうがないからしてやるよ、どうせ欲しいんだろ?感が漂うキスが最後までチャラ男で優馬くんんんん!!!ってまんまと泳がされた。手のひらで転がされてるって分かっててもキス求めちゃうよアレ!!!
 
  • VOICE

生で聴いても甘い歌声すぎてビックリした。優馬くんの声で包まれる会場が一瞬で柔らかく優しくなったのすごい包容力。

XOXOの後にこんな優しいゲロ甘ボイスソング持ってくるのずるい。すき。

 
  • おやすみ

生着替えするんだけど、観客に見えないように用意してある仕切りが、リカちゃんハウスにありそうなファンシーさでひっくり返りそうに。

そして2階席の最前列にいた私は、じっくりねっとり優馬くんのノースリーブから覗く二の腕を味わいました。美味。トレビアン。黒タンクトップの細腰優馬くんも大好物です☆

 

それから始まるおやすみが可愛くてこれまたひっくり返りそうに。赤チェックのパジャマでベッドに腰掛けて歌う優馬くんの可憐さに全然眠れないソングに仕上がってました☆青パジャマにナイトキャップみたいなのかぶってるギャンスタちゃんもまるっと可愛くてさながらディズニーのよう。優馬くんはあれかな、眠りを誘う妖精でギャンスタちゃんたちはその仲間の小人たちかな☆

イスに座ってベッドで眠っているであろう女の子を想って妖精さんが夢の中へ誘ってくれるんだよね?ゆっくり休んでね、眠るまでそばにいるからって語りかけてくれる妖精さん可愛すぎるよ…羽休めて~♪って自分の羽をパタパタさせて舞う妖精さんラブリーすぎて眠れないよ…幸せな悩み…

って考えながら途中からほんとにディズニーに見えていた。まじでこれは\ゆまたん天使ー!/案件すぎる。

だけど彼女が眠っている設定であろうベッドを、思いっきり布団はいでトランポリン飛び始めたときはちょっとジワジワきた。飛ぶんかい。全然眠れんわ。

 

お手振りする優馬くん安定の可愛さ。優馬くんって手振る時首ちょっと傾げるよね。すき。丈ちゃんの会場の温め方もすごく微笑ましくて、ほっこり。「じゃあ低い声で~!ヴォッヴォヴォッオヴォッオ~~!」って言い出したときはびっくりしたけどな。

着替え終わって出てきた優馬くん、終わり方が分かんなくてウロウロしながら「どうすんの?どうすんの?どう終わんの?」って聞いたら丈ちゃんがそっと優馬くんの耳元で「ありがと♡」って言ったの沸いた。

 

あとおやすみのチェックパジャマ(つなぎ仕様)を、上だけ脱いで袖を腰に巻くんだけど、たぶんあんまり開けすぎちゃうと窓が開いてるみたいになるの。それを確認してキュッてしめて客席てへって見る優馬くんゲロかわいかった………あざとい。

計算高い。小悪魔だよ……なんか社会の窓じゃなくて女の子のパンツ覗いちゃった気分になったよOh……

「はっ…!」ていうお顔が無邪気さとあざとさMAXでゆま子ずるい。

 
 
  • 舞い、恋

  • 水の帰る場所

中山優馬の真骨頂みたいな曲に、屋良朝幸の真骨頂みたいなダンスが加わっていてスゴいとしか言いようが無かった。末澤くん初めて見たんですけど、すごく舞い、恋の世界観を表現していて、吸い込まれるようにステージに見入った。末澤くんが黒で優馬くんが白の衣装を着ていてそのコントラストもすごく分かりやすくて、光と影なのかな?何度も何度も優馬くんに近づこうとしていろんな障害に邪魔されていた末澤くんにまっすぐ手を差し伸べている優馬くんがすごく上品で美しかった。ふたりが何を象徴してるのかすごく想像欲を掻き立てられたのでいつか屋良くんに解説して欲しい。

水の帰る場所は、屋良くんのときは優馬くんが弟に見えるんだけど、丈ちゃんとの水の~は兄に見えて表情ひとつや、相手一つでも感じ方が変わるんだなと思った。

 
  • ビリビリDANCE

  • NEXT STAGE

  • がらすの・魔法

  • 悪魔な恋

  • バンバンッ!!

  • ロマンティック

  • UME強引オン

  • 孤独なソルジャー

この関西メドレーが非常にエモかった。優馬くんの関西での歴史がぜんぶ詰まっていて、優馬くんが関西で活動してきた証が形になっていてすぐにノスタルジックに。

常に人より前の位置にいて、真ん中にいて、別格の存在と認識されながらも立ち続けたきた関西での経験はもう、こうやって思い出に出来るくらい優馬くんの中では過去になっているんだと思った。そしてその過去も優馬くんは絶対なかったことにしたりしない。辛いことも複雑だったことも絶対あったのに、ひとつひとつがぜんぶ自分を作っているといつか言っていた。そんな優馬くんの思いをこのメドレーで直に感じて、なんだか嬉しくて嬉しくてちょっぴり胸がきゅっとなった。

そして本当に無駄なものなんてなかったんだと思った。優馬くんが関西として活動してきたことも無駄じゃなくて大事な一部になっていた。いや違うな。優馬くんが無駄にしなかったのか。無駄じゃなかったんじゃなくて、優馬くんが無駄にしなかったのかもしれない。優馬くんが自分の手で大事なひと欠片にしていたのかも。そんな事を考えるくらいにはエモかったです☆

あと孤独なソルジャーでは周りにギャンスタがいるんだけど優馬くんが歌いながら笑ってたから不思議に思ってたら「ちょっと本気で熱唱するのやめてくれへん?」って言ってたのわらった。地声で歌っちゃうギャンスタかわいい。

にしてもあの孤独なソルジャーをモノマネに使っちゃうところが振り切ったな、と思った。

関西で活動していた優馬くんを象徴するような、良くも悪くも優馬くんにしか表現できないようなこの歌を、こうやって使ってくるのずるいよね。

失う過去を背に僕らはどこへいく

って歌っていたけど、この関西メドレー聴いて今の優馬くんにとっては過去は失っていないし、この過去があって今の優馬くんが存在しているなあとちゃんと点と点を線で結んでいるなと感じた。

 
 
  • Hustler

私は強火Hustler担になりました…!(宣言)

イリュージョンする優馬くんプリンセス天功かと思った。プリンセス優馬。優馬くんが手を振りかざした瞬間現れた火がすごくてやっぱり優馬くん魔法使いだ。

でも一番かっこよかったのはぶっちぎりで赤い旗担いだ瞬間です!!!!!

めちゃくちゃかっこよかった!!!!!!

赤い旗翻してまっすぐ前を向く優馬くんがナポレオンに見えた。フランス革命起きそうだった。市民のために立ち上がった気品溢れる若き革命家すぎた。優馬王国建設しよう……!!

もうほんとに優馬くんと旗の相性良すぎることに気づいたのでこのパフォーマンス続けていこう。これからもフランス革命起こしていこう。

 
 
  • Butterfly

あのスタンドマイクになりたい人生だった。優馬くんの操るスタンドマイクになりたい。あんなに優しく撫でまわしてくれるなら無機物でもいいからなりたい人生だった。

なんで私はスタンドマイクじゃないんだ(地団駄)

 
  • Best Friend

何げにすごく好きな曲なのでセトリに入ってるのがすごい嬉しかった。スポットライトがギャンスタに交互に当たってて見え隠れするのがすごく好きな演出でした。

 
  • ネガイゴト

  • 葉桜

生歌の破壊力がすごい。生だとより一層甘さが上乗せされてて優馬くんの甘い声に包まれる会場幸せすぎた。あと葉桜のモニターの桜の映像がすごく綺麗で優馬くんと綺麗なものを一気に目に入れられるこんな幸せあるのかなって。

最後に優馬くんがモニターの端っこに手を伸ばしたら、そこから桜の花びらがヒラヒラって溢れ出してくるのがすごく良い。優馬くんって桜も散らす事出来たんだね。優馬くんの手の中で芽吹く桜、愛しい。

 
  • YOLOmoment

  • Shining(?)未発表曲

  • Friday Night~こんなミライ~

YOLOがこんなに楽しいと思わなかったよ~!あの振り付けを一緒にやるのがめちゃくちゃ楽しくて天国かと思った!この3曲の流れハピネス感がすごいね!溢れ出す夢の国感がすごい!しかもネバーランドとか歌い出しちゃうからあ!><まあほぼお手振り曲なんだけど、ちゃんと上も見て手振ってくれる優馬くん天使。車いす席の方になんて頭なでなでしたりしてて、天使っていうかもう女神だった。

 

あとね、YOLOの前にOverture的なダンスがあったんだけどね。これもディズニーすぎたよ!!!あの今から何が起きるんだろうってワクワクするメロディーはまさに夢の国だったよ!!!!!小人たち(ギャンスタ)が出てきてパタパタ走りまわっていく後ろにキラキラ〜っていうのが追いかけてきてた!私にはそう見えた!真面目にディズニーショーすぎた!そしてミッキーはいつかな?ミッキーはどこから出てくるかな?ってワクワクしてたら、舞台向かって左の方から赤いジャケットきた優馬くんが!!!!!!

ミッキーーーー!!!!!!!!!!(ちがう)

ほんとにハピネス空間のネバーランドでしかなかったよ!!!

ありがとうミッキー……!!(だからちがう)

 

  •  In The Name of Love
 事前に優馬くんにサプライズが企画されていて。曲が始まった瞬間に会場中が繋いだ手をあげて揺れ出したの本当に綺麗だったなあ~。
2階席からバッチリその光景が見えて優馬くんより先に涙で前が見えなくなるところだった。びっくりしたように目を見開いて、その後も必死で歌う優馬くんがすごく愛しくて。途中で声つまらせた瞬間なんか、胸がギュッとなってすごく嬉しかった。
それとサビ後に出てきたギャンスタと後ろを向いてコンタクトとってるとき、優馬くんもギャンスタもほんとに良い雰囲気ですっっっごくいい表情をしていた。みんな泣きそうな顔で笑っていて、この瞬間をそっと青春の小箱に閉じ込めたくなった。
はけていくギャンスタとひとりひとりハイタッチをしてたところの優馬くんなんてほんっっっっとにいい顔していた。9人に漂う充実感と、今まさに最高に楽しい!ってお顔が素敵で、一度しかないこの瞬間をそっと青春の小箱に(略
あとね、ゆっくり落ちてくる羽がすっごく綺麗だった!羽の中でまっすぐ涙こらえながら歌う優馬くんなんて美しいしかなかった。
 
本当に素敵な空間でした。こんな素敵なサプライズを企画してくれたチーム優馬の方に感謝!
 
  • アンコール(交差点、HF→GU→YOLO)

嬉しそうに出てきた優馬くんの顔一生忘れないだろうな~。あと嬉しそうにツアーTの2匹のペガサス指さしてたのも忘れない。

というか、キラキラにおめかししてたペガサスさんめっちゃかわいかったな!!!!!優馬くんのだけおめかしさんずるい!!!!

でも着てる優馬くんの方が数百倍可愛い!!!!!><

 

あとね、最後帰る間際に投げチューしてくれるんだけどね、XOXOと違ってゆまたん力が全開なの!!!!!両目ギュってつぶってんーまっ!ってチュー飛ばしてくれるの!!!!!あああかわいいいい!!!女子アイドルかよ!!!

こころなしか観客も\ギャァアーーー!!!/の中に何人か\ハァァアァアン!!!!/みたいなのいて笑ったよね。わかるよ。すっげー気持ちわかる。なんなら私も言ったよ。

ゆまたんのあのチューはずるい。なんならダブルアンコールの後もやってくれたけど相変わらずのクオリティで、ゆまたん力がすごい。両目ギュってつぶるのがなんとも言えない可愛さなの!!!!あーもう3時間くらい語りたい!!!!!

 
  • ダブルアンコール(ビリビリ、High Five)

屋良くんも参加してのダブルアンコ。ひとりひとりねぎらいのハグをしていく屋良くんに耐えきれずに泣き出すギャンスタちゃんすごい良かった。青春の匂い。やっぱりそっと青春の小箱に(もういいか

そして最後は優馬くんに抱きつく屋良くん。コアラみたいに足まで巻き付けてだっこ状態の屋良くんを受け止める優馬くんほんっっっとに嬉しそうな顔してた。屋良くんの愛情がひしひしと伝わってきて、すごく嬉しくて胸が熱くなった。ギャンスタが泣き出して。嗚咽してる子もいれば、一生懸命目元ゴシゴシ拭ってる子もいて。きっとすごく濃い時間だったんだろうなあと。すごく青春な感じがして、エモかった。

優馬くんのソロコンに参加してくれたのがギャンスタでよかった。ギャンスタが屋良くんと出会えて良かった。この繋がりが出来たことを本当に嬉しく思った。優馬くんが繋げてくれたこの出会いがこれからもいい効果を生んで欲しいです。

 

人生初のコンサート現場がこんな感動的なオーラスってすごい幸せなんじゃないか、そう思ったコンサートでした。最初からハードル高いもの見せられて、次からどうしよう~~!(笑)

でも、またこうやって会えることを楽しみにしています。ありがとう、優馬くん。


f:id:sea813:20150510191558j:image